MENU

脳梗塞を予防するサプリメントはこちら

脳梗塞予防記事一覧

脳梗塞は、突然起こる病気ですが、実は長年にわたって危険因子が、体の中で蓄積されて発症するのです。つまり、危険因子を知り、治療できるものはきちんと治療することが大切です。そうすれば、脳梗塞にかからずに生涯をとじることが可能です。脳梗塞の発症は予知できませんが、危険因子を取り除くことで、発症の危険は低下しますので、ぜひ脳梗塞の原因ともなる危険因子を頭にしっかりと叩き込みましょう!脳梗塞の原因ともなりえ...

脳梗塞を予防するには、まず危険因子を減らすことが最重要です。危険因子を除去するためには、生活習慣の見直しが大切です。肥満、高血圧、糖尿病、高脂血症を招く原因は、生活習慣の乱れです。過食、運動不足、睡眠不足、飲酒、喫煙など、体に悪いことばかりしていては危険因子が増え、生活習慣病の症状を引き起こしてしまいます。食生活の改善を見直そう!健康づくりのためには、まず食生活の改善からが基本です。過食をやめ、バ...

炎天下での運動気温の高い日夏風邪などの下痢夏場などの就寝中高齢者は汗をかいたことを忘れてしまうので注意十分に水分補給を血液をサラサラに保つには水分補給も大切です。水分を十分に取らず、脱水症状を引き起こすと、血液の濃度が濃くなり、血管内で固まりやすくなってしまいます。水分量は、1日の尿量(薬1〜1.5リットル)が目安となり、夏場は、発汗の分も補給する必要があります。そのほかにも、運動後、下痢や嘔吐な...

一般に酒は百薬の長といわれますが、これはお酒と上手に付き合ってこそいえること。家族や友人との団らんに花を添えるお酒も、ほどほどできり上げなければ事故や万病のもととなるのです。そこで、酔いの程度を見ながらお酒のやめどきを判断するよう心がけることが大切です。お酒を飲み気分が爽やか、皮膚がほんのり赤くなる、陽気になる程度が爽快気。健康的に飲んでいる状態です。その後、抑制が取れ、理性が弱まり、体温が上がり...

脳梗塞の危険因子の一つは、肥満。その肥満予防・対策には食生活の改善とともに適度な運動が必要です。まずは、日常生活の中でこまめに体を動かし身体活動量を増やします。慣れてきたら週に2回1日30分以上の定期的な運動を行うようにし、その後も自分のペースにあわせて継続するようにしましょう。また、脳卒中の発作をおこし、後遺症が残った場合にもリハビリとしての運動が必要になります。健康管理や病気予防、リハビリにと...

脳卒中の発作は強いストレスを感じたときにおきやすいといわれます。ストレスをコントロールする基本となるのは、乱れた生活習慣を改めて、規則正しい生活をおくることです。中でも生活のリズムを作る睡眠について、今一度考えて見ましょう。睡眠は1日頑張った心と体を休めて、明日への活力を満たすリセットの時間です。睡眠時間が不足すると、脳や体が十分に休まらず、疲れを翌日に持ち越します。それが毎日続けば疲労は回復しに...

ストレスを感じると、人間の自律神経は交感神経優位へとなってしまいます。交感神経とは、緊張している状態で、血管も収縮し、血圧が高い状態なのですね。普段から、この緊張状態はなるべく減らしておくほうが、脳梗塞とは縁がないように思います。また、ストレスは免疫力を下げてしまうので、そうなるとさまざまな病気のもとになってしまいます。ですから、ストレスは、健康のためにもなるべく減らすようにしましょう。また1日の...

脳梗塞の危険因子である高血圧症、糖尿病、高脂結晶を防ぐには、栄養のバランスが取れた食事を心がけることが大切です。しかし、忙しくて食事が不規則な場合や、食生活を改善しても不足する栄養素がある場合には、手軽に補えるサプリメントを活用すると良いでしょう。サプリメントは薬ではなく、あくまでも栄養補助食品ですが、中には脳梗塞の予防や脳卒中発作後のQOL(生活の質)維持をサポートする成分が含まれるものがありま...

持久力や筋力が強いと、生活習慣病の発症リスクが低くなることが明らかになっております。厚生労働省でも持久力・筋力を向上させる運動や体操をおすすめしています。そこでまず、普段の生活で実行しやすい持久力を向上させる運動を紹介します。持久力を高めるのに適した運動には速歩ジョギング自転車エアロビクス水中運動水泳球技ダンスなどがありますが、最初は手軽に始められるウォーキングがおすすめです。持久力を高めるには、...

なぜ脳梗塞予防お茶がおすすめなのかといいますと、飲むだけで簡単なので毎日続けやすいということです。脳梗塞の予防には、運動や普段の食事も改善しないといけません。ですが、毎日続けるとなるとちょっと困難な人も出てきます。ですが、お茶なら毎日続けやすいので、脳梗塞を予防するのに効果的ということなんです。また、お茶だと温めて飲むことで、内蔵を温めくれて、内臓が活発に働くようになるので、免疫力アップにもつなが...